妊娠中に備えたい葉酸サプリやマタニティグッズ

葉酸サプリを検索すると、まず最初に出てくるのは『おすすめ新着順』です。
でも、おすすめ新着順の葉酸サプリをざっと見ていても、自分の好みの葉酸が出てこないケースもあります。
そういう時は、やっぱり価格で絞り、口コミを良くチェックしてみると、希望に合った葉酸サプリに出会えたりもしますね。

 

やはり口コミっていうのは、こういう時にすごく大事だなって思います。
口コミを見ないで購入した後に、失敗すると、大体そういうのって、口コミに書いてあったりするんですよね。
まあ、稀に自分の思ったことが書いていない場合もありますが。

 

やっぱり自分にとっては、口コミはすごく参考になるので、しっかり購入前に読んでおきたいです。
私は葉酸サプリメントと一緒に、妊娠線予防のクリームも検討しましたが、妊娠線予防のクリームって別に市販の乳液とかボディクリームでも十分に代用可能なんですってね。

 

結局、妊娠線予防のクリームって、肌の乾燥を防ぐようにできているだけで、肉割れを抑える効果まではないとか。
そのため、妊娠線予防のクリームを塗っても、肉割れする人は割れてしまうようですね。
なので私はテクスチャーが重めのボディクリームを塗るようにしてしまいました。

 

葉酸サプリの知られていない副作用とは?

葉酸サプリメントは厚生労働省が推奨している以上の量を摂取すると、アレルギー体質や呼吸器官の問題を引き起こす副作用の危険性が出てきます。

 

そのため、1日の摂取量は200μg~400μg程度に留めるのが理想です。
特に厚生労働省は葉酸をサプリメントで摂取することを勧めていますので、サプリメントのオーバードースには注意が必要です。
アレルギーがあると、やっぱり色々な場面で影響が出てきますよね。

 

たとえば、アレルギーがあることで、給食なども一人だけ違うものを食べることになってしまったり。
みんなと違う食事になってしまうことが多いので、少し寂しい部分があります。

 

また、初対面で、アレルギー持ちだと知らない人から見ると、「食べ物の好き嫌いが多い」と嫌な印象を与えてしまう可能性もあります。人間関係でも悪影響が出てしまう可能性がありますので、すごく難しい問題だなって思いました。

 

アレルギーがなく育った私はパンもお米もラーメンも全然平気で、どれも美味しく食べることができますので、本当に幸せ者だと思いました。アレルギーは本人も辛い思いをすることがありますので、葉酸サプリメントで副作用を起こさないように、ちゃんと決められた量だけを摂取しましょう。

 

葉酸サプリメントを選ぶときにポイント

葉酸サプリメント口コミを見ていると、販売会社の対応も意外に大事みたいですね。

 

ネットで葉酸サプリメントを売っている会社の中には、購入前の質問に対してはすごく親切だったのに、
トラブルについてあんまり誠意のある対応をしてくれないと漏らす意見もちらほら見かけます。

 

トラブルが生じた時には、やっぱり大手の製薬会社などの方が、対応が良いという指摘もあります。
そのため、葉酸サプリメント口コミを見て、あんまり販売会社の評判が良くないケースは、避けるというのも一つの手段ですね。
比較的安い葉酸サプリメントを出しているピジョンや大塚製薬は、誰でも知っている有名企業です!

 

でも、ネット人気の葉酸サプリメントの販売会社は、あまりよく知らない会社。
やはりどっちを信用するかっていうと、ピジョンや大塚製薬の方が信頼しやすいっていう人が多いと思います。
勿論、知名度がないだけで、商品が良い会社なんて沢山あると思いますけどね。

 

やはり企業の対応の良さが口コミで評判であれば、知名度がなくても良い商品を購入しようという気持ちは出てきます。
しかし、口コミで企業の対応の悪さが書かれてしまうと、それだけ知名度で不安になっていた部分が、更に揺らいでしまうことになりますね。

更新履歴