葉酸サプリを飲む前に知っておくこと

健康な胎児の成長の為に欠かせない葉酸を
しっかりと摂取する為に有効なのが、葉酸サプリです。

 

1日に必要な量の葉酸が配合されている為、妊娠中に葉酸不足を起こす事がありません。ただ、実際にサプリメントを飲む前に知っておきたいのが、過剰摂取の危険性です。葉酸というのは、水溶性ビタミンの一種の為、摂取をしても必要な量以外は数時間程度で体外に排出されていき、体に蓄積されるという事はありません。

 

ですが、一気に多くの葉酸を摂取すると、一時的に過剰摂取となり、発熱やじんましん、呼吸障害やかゆみ等を引き起こす原因となってしまいます。妊娠初期に必要な摂取量が400μgで、過剰摂取となる摂取量が1000μg以上となります。

 

牛や鶏、豚のレバーにはとても多くの葉酸が含まれており、食品でも葉酸を摂取したいと考え、サプリメントとレバーを同時に摂取すれば、一気に過剰摂取となってしまう可能性があります。

 

過剰摂取になれば、母体に影響が出る可能性があるだけでなく、胎児にも影響が出る可能性があります。
その為、葉酸サプリを摂取する場合、食品からの葉酸の摂取量も、意識しておく事が大切です。

 

それにより、過剰摂取を防ぐ事に繋がっていきます。